タロちゃん家

東京で暮らす14歳のミニチュアダックスと中年夫婦の日常をつたない漫画でつづっております。

その1タロちゃん8歳にしてトイレを覚え、8歳にして声を出すようになりました。いまだにたまーに昔の写真と本気検証してしまいます。 ...

その1お見舞い推奨の病院だったので会えて安心できました。エプロンの方がお世話してくれてたんですが、缶詰のドッグフードがすごくおいしいらしくてタロちゃんまっしぐら!でした。 ...

その1いまだに目に焼き付いている衝撃映像です。 ...

その1今にして思うととても失礼な思考だ先生ありがとうございましたっ! ...

その1実家のわんこが手術をした時、術後にいきなりぱっくり画像を見せられて卒倒しそうになりました。お医者さんは、偉大だ!! ...

この時タロちゃんは8歳。水平にしないといけないのに縦だっこで連れてきてしまった。二度と縦抱っこはしません。ごめんねタロちゃん。 ...

ミニチュアダックスってみんな長いんじゃないの??ぼく長い? ...

おわかりいただけただろうか…子犬だった頃とまったく描き分けが出来てないことが…… ...

正直、すまんかった。 ...

地域によってワンちゃんの種類のはやりとかお散歩のルール的なものがあると思います。以前住んでたところでは飼い主通しすれ違う時必ずあいさつ、今いる所ではみなさんおしっこを流すペットボトルか消臭スプレー持参です。 ...

子犬のころを振り返って描いてみましたが、タロちゃんは今年12歳。戌年生まれのワンちゃんです。 ...

色塗りむずかしいー!いきなり白黒になったら『あ、挫折したんだな…』と思ってください。 ...

↑このページのトップヘ