タロちゃん家

東京で暮らす14歳のミニチュアダックスと中年夫婦の日常をつたない漫画でつづっております。

カテゴリ: ヘルニア

『ある夜(前)』のつづき。あの「キャン」がなんだったのかいまだに謎です。深夜にお騒がせして本当に申し訳ない…!ER確かにお金はかかるけど存在がとてもありがたいです。                   応援クリックよろしくおねがいします           ...

3コマ目は『ヘルニアその1』参照です。おさまらなかったので(後)につづきます。                   応援クリックよろしくおねがいします           ...

その1タロちゃんヘンなおもちゃばっかり持ってると思ってたら御用達店はまさかのお銀座でした。これ描くのにタロちゃんにおもちゃ借りようとしたら「ぼく今それで遊ぼうと思ってたとこ!」ってことごとく取り上げられたよ。このかわいいわんちくしょうめ!         ...

その1素敵な寝室は夢のまた夢。でも我が家の一番のインテリアはかわいいタロちゃんだ!             にほんブログ村応援クリックよろしくおねがいします            ...

その1フォント使ってみた!             にほんブログ村応援クリックよろしくおねがいします            ...

その1タロちゃん8歳にしてトイレを覚え、8歳にして声を出すようになりました。いまだにたまーに昔の写真と本気検証してしまいます。 ...

その1お見舞い推奨の病院だったので会えて安心できました。エプロンの方がお世話してくれてたんですが、缶詰のドッグフードがすごくおいしいらしくてタロちゃんまっしぐら!でした。 ...

その1いまだに目に焼き付いている衝撃映像です。 ...

その1今にして思うととても失礼な思考だ先生ありがとうございましたっ! ...

↑このページのトップヘ